09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

オタク趣味な鹿児島ライダーの日常

CBR250R乗りのオタクな鹿児島ライダーの日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

週刊『ロビ』~Robi~6号冊子編  

5号が未だに届く気配がないのでとりあえず飛ばしてしまおう。

週刊『ロビ』6号
週刊『ロビ』~Robi~6号1

●ロビのロボット見聞録
江戸時代の最新技術を現代に伝える「弓曳童子」
週刊『ロビ』~Robi~6号2
電池もモーターも何もない江戸時代に作られたからくり人形
動力源はぜんまいで複数の回転数の違う歯車を組み合わせることで動く。
この弓曳童子はその名の通り弓を引いていることが出来る。
弓を矢台から取り構え狙いを定めて射る。この動作を4回繰り返せるらしい。
江戸時代の最先端とか言っても今の時代の自分も何がどうなってるのか正直さっぱり(゜レ゜)

●ロボットスター・ファイル
週刊『ロビ』~Robi~6号3
感情が持ったがゆえに悩み争うロボット「チッティ」
2010年にインドで公開され大ヒットとなったインドらしい、ごった煮状態の娯楽アクション大作らしい。
これも見たことがない。
ここで紹介される映画は見たことないのばっかだな。まぁ自分は宇宙人系のSFが好きなタイプだからだろうけど。


●ロボティクス・ワールド
デジタル情報を重ねて実社会を強化する拡張現実(AR)
週刊『ロビ』~Robi~6号4
拡張現実って響がなんとなく良い(゜-゜)
ARを実現するには「ビジュアルマーカー」という2次元バーコードの様なものを利用する。
そのマーカーをARのデーターが登録されている専用アプリなどで読み込むことで3Dオブジェクトが表示される仕組みとなっている。
ニンテンドー3DSに入ってるARのやつやったことあるけど結構凄いよね。なかなか面白い仕組み。
観光地とかでARで説明が見れるようにとかすると良いのにね。

6号組立編の方に関しては5号のパーツがないとどうしようもないので届くまでお預けだね(-.-)
スポンサーサイト

category: ロビ冊子編 1~8号

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://roborider1.blog.fc2.com/tb.php/18-85bbaa3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

ランキング

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。