03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

オタク趣味な鹿児島ライダーの日常

CBR250R乗りのオタクな鹿児島ライダーの日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

秋のツーリング登山 高千穂峰を目指す 【CBR250R】 

秋になってバイクに乗るのにいい時期になったな~と思ってたらもう11月ちょっと肌寒くなってきた。
寒くなる前にもっとバイクに乗っておかないと(°Д°)
と意気込んだのはいいものの、一時間寝坊して9時出発予定が10時に出発することに(;一_一)
s-CBR250R ツーリング 高千穂峰登山 嘉例川駅 (3)
目指すは霧島・高千穂峰!
奥に見えるのが霧島連山で右側にあるのが高千穂峰。

途中の嘉例川駅に寄り道
s-CBR250R ツーリング 高千穂峰登山 嘉例川駅 (7)
ここで駅弁を買っていく予定だったんだけど寝坊して遅れた分もう売り切れてた・・・。
しかたなくがね天のみを購入。
ちょうど電車も来てた
s-CBR250R ツーリング 高千穂峰登山 嘉例川駅 (4)

気を取り直して再出発
12時ちょい前に高千穂河原に到着
s-CBR250R ツーリング 高千穂峰登山 嘉例川駅 (59)
トイレをすまして登山開始!
高千穂峰の山頂には天逆鉾という中二心をくすぐる神器が突き刺さってます。
s-CBR250R ツーリング 高千穂峰登山 嘉例川駅 (8)
霧島神宮の古宮跡のわきを通って登山道へ
s-CBR250R ツーリング 高千穂峰登山 嘉例川駅 (11)s-CBR250R ツーリング 高千穂峰登山 嘉例川駅 (12)
ゆるやかな道、「余裕じゃん」そう思ってた時期が私にもありました(=_=)
木に囲まれた道が終わると傾斜のきついザレ場が始まる
s-CBR250R ツーリング 高千穂峰登山 嘉例川駅 (15)
足を取られてリアルに3歩進んで2歩下がる感覚。
靴も普通の運動靴で来たので靴の中は砂利だらけ。
途中何度も帰ろうかと思ってしまった。
ザレ場を抜け火口に到着
s-CBR250R ツーリング 高千穂峰登山 嘉例川駅 (18)s-CBR250R ツーリング 高千穂峰登山 嘉例川駅 (17)
昔は火口を一周できたらしいけど今は北側以外は立ち入り禁止です。
もうひと踏ん張り
s-CBR250R ツーリング 高千穂峰登山 嘉例川駅 (27)
霧島神宮の元宮から。
ここからも傾斜きつかった。
後ろを振り返ると
s-CBR250R ツーリング 高千穂峰登山 嘉例川駅 (31)
こう見ると登山道はかなり目立ちますね。
s-CBR250R ツーリング 高千穂峰登山 嘉例川駅 (32)
霧島の山々

そしてついに山頂に到着!!
s-CBR250R ツーリング 高千穂峰登山 嘉例川駅 (35)
s-CBR250R ツーリング 高千穂峰登山 嘉例川駅 (36)s-CBR250R ツーリング 高千穂峰登山 嘉例川駅 (37)
山頂にささる天逆鉾。かつて坂本龍馬が抜いたとか。
でも残念なことに度重なる噴火で折れて消失してしまい地上に出てるのはレプリカだみたいです。
地中の分はオリジナルらしいけど・・・・・・掘り出そうとする人はいないのかな。

山頂は広く展望も素晴らしい
s-CBR250R ツーリング 高千穂峰登山 嘉例川駅 (47)
s-CBR250R ツーリング 高千穂峰登山 嘉例川駅 (45)
s-CBR250R ツーリング 高千穂峰登山 嘉例川駅 (42)

ゆっくりと休憩して下山。
下りは登りと違ってきつくはないけど、傾斜があって足場も安定しないから怖い(>_<)
けがもなく無事下山。
時間は往復で3時間ほどでした。

帰りは温泉で山の疲れを癒す
霧島いわさきホテルの林田温泉
s-CBR250R ツーリング 高千穂峰登山 嘉例川駅 (63)
ここの露天は広くのびのびとくつろげました。
そんな感じのツーリング登山。
バイク要素がほとんどないな(;一_一)

翌日は当然ながら筋肉痛でした
スポンサーサイト

category: ツーリング

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://roborider1.blog.fc2.com/tb.php/200-fbac578d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

ランキング

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。